車がパンク!自動車保険でレッカー車利用をしても無料で等級は下がらなかった件

2022年03月04日 公開

2022年1月下旬のことです。車を運転したらガガガと変な音がします。路肩に車を駐めて、おそるおそるタイヤを見てみると、なんと、やっぱり、見事に、パンクしていました…

しかし、自動車保険の特約を利用することで、レッカー車利用をしても無料で等級は下がらなかった件をお伝えします(三井住友海上の自動車保険利用)。スペアタイヤ交換でも同様だったとのことです。

車がパンクしていました

車を運転したら、ガガガと変な音がしました。サイドブレーキをしたまま走っているのかと思うような音でしたが、車を路肩に駐車してみると、左前のタイヤがパンクしていました。

*パンクのタイヤの写真を取ることすら忘れているほど、テンパっていました

*パンクの対処法は「車のタイヤがパンクしたときの対処法【早朝や深夜だと焦るよ】」を参考にしてください。

JAFには加入しておらず、スペアタイヤもなかった

これまでタイヤがパンクした経験なんてなかったので、JAFにも加入しておらず、スペアタイヤもない状態でした。あるのは応急処置セットだけでした(レッカー車の人に確認してもらってわかった)。

かなりパニックになって、家族を呼びましたが、家になって落ち着いたところで、自動車保険が使えないかと考え、三井住友海上に電話してみました。

自動車保険の特約で、スペアタイヤ交換もレッカー車利用も無料だと判明

オペレーターに車がパンクしたことを伝えると、スペアタイヤ交換やレッカー車利用ができることを教えてもらいました。

そこで気になるのが費用です。スペアタイヤ交換もレッカー車利用も無料とのことでした。しかも、等級も下がらず、来年も普通に等級は上がるとのことでした。

事故後の電話で聞いたところ、レッカー車利用は何度でも無料とのことで安心しました。もうパンクしてほしくないし、二度とレッカー車を利用したくないけど、何度パンクしても安心だねw

電話から1時間ほどでレッカー車が到着しました

パンクに気づいて電話したのが、通勤時間帯の朝でした。8時くらいに電話して、9時くらいにレッカー車が到着しました。

車は安全な場所に駐めて、家に戻っていたのでスペアタイヤがあるかどうかわからなかったので、現場でスペアタイヤ交換するか、レッカー車で運ぶかを検討してくれるという流れでした。

ただ、朝の時間帯なので、10時までオートバックスが開かなかったので、10時になったら運んでくれるとのことでした。早朝や深夜にパンクしたら、まじでカオスだなと思いました。

タイヤ交換費用は自分で持ちました

タイヤ交換費用は自分で持ちました。パンク補償も入れて6万円くらいでした。パンクはまじで怖すぎるわ。

自動車保険の補償次第で、JAFいらずだとわかった

今回の件で、自動車保険の補償次第でJAFいらずなんだなとわかりました。まじでパニクってJAFに電話しようかとか悩みましたが、冷静になって自動車保険会社に電話してよかったです。

とはいえ、自動車保険は任意保険でどこまで補償がついているかは、自動車保険の会社や契約内容によって変わります。わからない場合は、自動車保険会社に電話して確かめるのが確実かと思います。

ちなみにレッカー費用は13,200円でした。これ自分でやったら、こんだけお金飛んでいくんだなと思いましたw

感想

自動車保険の特約で、スペアタイヤ交換やレッカー車を無料利用できるとわかってよかったです。車のタイヤがパンクすると、まじで焦るので自動車保険に加入してよかったと思った瞬間でした。

ちなみに車がパンクする前日に、警察に一時停止違反で捕まっていたので、精神的ショックは半端なかったです。以下のページも読んでみてください。絶望。

メインカテゴリ