MENU

らっきょう甘酢漬け・らっきょう甘酢たまり漬けのレシピ・作り方

2020年11月12日 公開

らっきょうを極めたいという思いから大定番のらっきょう甘酢漬けを作ってみました。また、たまり入れたらどんな違いが出るかも知りたくてらっきょう甘酢たまり漬けも一緒に作ってみました。

らっきょう甘酢漬けの材料・レシピ

泥付きらっきょう (皮剥き後)795g
16.5g
黒糖 150g
りんご酢 150ml
米酢 150ml

今回は泥付きらっきょうの皮を剥いて塩漬けにしたらっきょうを利用しました。あとは黒糖、りんご酢、米酢を利用しているシンプルな材料です。

2020年5月28日

甘酢にするためのらっきょう塩漬け2%

JAの産直のらっきょうを利用したので結構緑色になった野生感のあるらっきょうです。スーパーのよりかなり小粒ですね。

当初は減塩タイプの塩らっきょうを作る予定だったので、らっきょう417gに対して塩2%で8.5gにしました(食塩水タイプではなくそのまま塩をかけるだけ)。

2020年5月29日

甘酢にするためのらっきょう塩漬け2%に大きならっきょうを追加

余った大きならっきょう378gを追加しました。こちらも塩分2%で8gです(そのまま塩をかけるだけ)。

2020年6月9日

甘酢にするためのらっきょう塩漬け2%に甘酢投入

甘酢漬けにしました。米酢150ml、りんご酢150ml、黒糖80gです。

2020年6月19日

甘酢らっきょう味見したよ

甘酢はまだですね。ただただすっぱいです。甘さが足りないと感じたので黒糖30g追加しました。保存性を高める意味もあります。

2020年6月24日

微妙な味。甘さがまだ足りないので黒糖40g追加しました。

2020年10月23日

2020年10月23日の甘酢らっきょう

最終比較しましたが、甘酢らっきょうが一番好みではないかな。まあまあおいしいけどらっきょうの皮むきの手間を考えると塩らっきょう一択ですね。

おすすめのらっきょう漬けは何かを自分で漬けて比較してみた件【甘酢・塩・たまり・味噌】」も参考にしてください。

らっきょう甘酢たまり漬けの材料・レシピ

泥付きらっきょう (皮剥き後)645g
約26g
たまり 60ml
黒糖 170g
りんご酢 231.5ml

2020年6月4日

4%の塩らっきょう

4%の塩分で塩らっきょうを作りました。

2020年6月20日

4%の塩らっきょう熟成中

4%の塩らっきょうにたまりと酢を入れたよ

塩分4%の塩らっきょうを271g、りんご酢131.5ml、たまり60ml、黒糖50gを入れました。

2020年6月24日

微妙な味。甘さが足りないので黒糖を60g追加しています。

2020年6月25日

余った4%の塩分の塩らっきょうを374g追加しました。りんご酢101ml、黒糖60gも合わせて追加しています。

2020年8月12日

全比較して甘酢漬けはそもそも好みじゃないなとわかりました。

2020年10月23日

2020年10月23日の甘酢たまりらっきょう

最終比較しましたが、甘酢たまりらっきょうも一番好みではないかな。まあまあおいしいけどらっきょうの皮むきの手間を考えると塩らっきょう一択ですね。

おすすめのらっきょう漬けは何かを自分で漬けて比較してみた件【甘酢・塩・たまり・味噌】」も参考にしてください。

らっきょう甘酢漬けより塩らっきょうのほうがおいしい

らっきょう甘酢漬けやらっきょうたまり甘酢漬けより塩らっきょうのほうがおいしいことがわかりました。今後はもう作ることはないと思いますw

塩らっきょう(塩だけらっきょう・塩水漬けらっきょう・)のレシピ・作り方」も参考にしてください。

個人的な感想

らっきょう甘酢漬けは塩らっきょうから作ると手間がかかる割には想定以上の味にはなりませんでした。やっぱり甘酢漬けは甘酢漬けの味です。甘酢たまり漬けもおいしさの差はないですね。

あと、らっきょう甘酢漬けはタルタルソースには便利ですね。チキン南蛮用のタルタルを玉ねぎじゃなくらっきょう甘酢漬けにするだけでかなりおいしいです。タルタルのためだけに作るのはありかもと思いましたとさ。

2021年実験すること

今回は余った塩らっきょうで作ってみましたが、皮を剥く手間を考えるとらっきょう甘酢漬けに関してはスーパーとかで売っている皮剥いた後の甘酢漬け用らっきょうでいいなとわかりました。塩分2%と4%でそこまで味に違いもありませんでした。

なので、塩も入れずにお酢と砂糖だけでもいいんじゃないかと思います。このパターンは2021年に1つくらいは試してみようかなとは思います。しかし、らっきょう甘酢漬けは市販でも十分うまいような気もするw

メインカテゴリ