チリヌルヲワカのアヲアヲが名曲すぎる件

2022年06月10日 公開

最近懐メロをYouTubeで聞くことが増えて、GO!GO!7188の「こいのうた」を聞いていました。いい曲だなと思って聞いていたら、チリヌルヲワカのアヲアヲが流れてきて、チリヌルヲワカにハマってしまいました。チリヌルヲワカのアヲアヲが名曲すぎる件をお伝えしたいと思います。

ポップでキャッチー

チリヌルヲワカの曲は、暗めのロックテイストが多いなと思っていますが、アヲアヲ(アオアオではない)はめちゃくちゃポップでキャッチーです。それなのに、なんかすごいチリヌルヲワカらしさがあります。

ポップな曲とは逆の歌詞が素敵

「なりたいような自分になれずに」
「無駄な時間費やした」

というようなポップな曲とは逆の印象を受ける歌詞が素敵です。こんなに明るい曲なのに、しれっと暗い歌詞が名曲さを際立たせているように思います。

アレンジが素敵

チリヌルヲワカはアレンジが素敵です。バンドメンバーがみんなとても上手というのもありますが、シンプルなアレンジながら、すごいかっこいいんですよね。GO!GO!はもっと構成がシンプルな気がします。やりたいことやっているんだろうなと感じます。

裏声が素敵

どうしてもGO!GO!7188のイメージが強いのですが、こんなに奄美島系の裏声を多用してたっけと思うほど、裏声が素敵です。昔は勢いメインのバンドかなと思ってたら、こんなにテクニシャンになっていたんですね。

ライブの3ピースアレンジも素敵

アヲアヲの音源はリードギターも含めた4人編成なのですが、ギターが脱退したので最近のライブでは3ピースとなっています。

しかしね、3ピースのアレンジも素敵なんですよ。ブランキー好きなので3ピース好きというのもありますが、3ピースなのにまじでかっこいいんですよね。よくこんなん弾きながら歌えるなという感じです。

ちなみに上の動画は投稿OKの動画らしいので、共有しておきます。ライブによってギターが違うので、ライブごとのアヲアヲが楽しめます。

感想

最近はCDをレンタルすることが多いのですが、アヲアヲだけは久しぶりにCDを買いました(レンタルできなかったこともあるw)。レンタルできなければ別にいいやと思うCDがほとんどなのですが、アヲアヲだけは久方ぶりにハマりました。

2015年の曲ですが、2022年で聞いた曲の中で、一番おすすめの曲になりそうな気がしているほどですwぜひ聞いてみてくださいね。

GO!GO!7188とチリヌルヲワカを比較してみた件【どちらもおすすめ】」も参考にしてください。

メインカテゴリ