5.6kgの超巨大なマダコは塩もみが大変で、苦味があって大味だった件

2021年06月16日 公開

いつものようにタコを注文したら、超巨大なマダコをゲットしてしまいました。なんと5.6kgもあります。5.6kgの巨大なマダコは塩もみが大変で、少し苦味があって大味だった件をお伝えします。

特大とは書いてあったけどまさかの5.6kg超えw

いつものようにタコを注文しました。特大とは書いてあったけど、3kg超えくらいかなと思っていました。

そしたらね、まさかのタコが5.6kg超えでした。私が持っている計量では重さがわからないので、体重計で重さを計測したほどですw

でかすぎてボウルと同じ大きさw

タコがでかすぎてボウルと同じ大きさでした

でかすぎてボウルと同じ大きさでしたw正直笑ってしまいましたw

塩もみが大変w

でかすぎて塩もみが大変でした。タコをモミモミすると、ボウルからはみ出てしまいます。しかもタコをモミモミしても、モミモミしても、ぬめりが取りきれません。

途中で泣きそうになるレベルでしたw1時間30分くらい塩もみをしましたが、もういいやと諦めましたw

茹でるのも大変w

茹でるのも大変でした。鍋に全部入らないデカさですw頭が入らなかったw茹でても、茹でても再沸騰しない。さすがのデカさです。

タコがでかすぎて頭が茹でられないw

大味で苦味がある

タコは3kg超えると大味だと聞いていましたが、本当に大味でした。そして、少し苦味があるんですよね。

この味と苦味があるなら、今後3kg以上のタコは買わないようにしようと思いました。やっぱり、タコは2kgサイズがおすすめと言われているのには、ちゃんと理由があるとわかってよかったです。

ただ、3.6kgのタコはそこまで苦味はなかったので、4kg超えないと苦味は出ないのかな?このあたりはもう少しデータがないとわからないけど、今後こんなでかいタコがゲットできるとは思えないので、個人の雑感として考えておいてください。

2~3kgサイズの活きたタコがおすすめ!おいしいタコの選び方」も参考にしてください。

茹でたときのレシピ

塩もみ前のタコの重量 5,600g
塩もみ 15gで6回
茹で時間 22分
お湯 茹で汁再利用10回目
冷まし方 常温から冷蔵庫で冷ます

<塩もみ前>

塩もみ前のタコ20210422

<塩もみ後>

塩もみ後のタコ20210422

<茹でた後>

茹でた後のタコ20210422_1

茹でた後のタコ20210422_2

感想

タコが巨大すぎると塩もみも大変。茹でるのも大変。大味で苦味があるとあまりいいところなしでした。やはり、タコは2~3kgサイズに限るなと思いました。

タコの臭いを取る塩もみ方法(ぬめり取り)とおいしいタコの茹で方」も参考にしてください。

メインカテゴリ