MENU

半田市にある自家製麺ラーメン創房忠虎で夜でも昭和呈ライクなおいしいラーメンを気軽に食べられる件

2020年10月30日 公開

最近「昭和呈」プロデュースのラーメン屋さんが増えてきました。忠虎も昭和呈プロデュースと明記されたお店です。半田市にある自家製麺ラーメン創房忠虎でで夜でも昭和呈ライクなおいしいラーメンを気軽に食べられる件をお伝えします。

総合評価・感想

総合評価 4.0
4.0~4.25
コスパ 2.5
接客・雰囲気 3.0

総合評価

昭和呈」プロデュースのお店だけあって昭和呈ライクなラーメンを気軽に食べることができます。最近昭和呈は昼営業だけだし、不定休営業みたいになっているので、まるで食べにいけないので、そういうときにも便利です。

昭和呈プロデュースだけあってコスパは少し高めですが、おいしい昭和呈っぽいラーメンを気軽に食べることができます。ただし、本家とは味は違うので同じ味を求めるのはやめましょう。

昭和呈ライクなラーメンを夜でも気軽に食べることができます。どっかで見たことあるなと思ったら昭和呈で働いたことがあるから見たことあったのですね。そういう意味でも昭和呈っぽいラーメンを食べることができます。

開店当初は昭和呈の味が強かったのですが、少しずつ独自路線へ進んでいるような感じがするので、昭和呈ライクなラーメンが食べられると考えたほうがいいかもです。

また、化学調味料を使っているのは原価的に仕方ないかなと思いますが、昭和呈プロデュースということで初心に返って素材を活かしたスープにしてもらえればもっと訪問回数は増えるし、評価ももっと高くなるのになと思いました。

化学調味料多用によるマイナス評価ちょっとありですが、今後は楽しみなラーメン屋さんですね。

冷やしラーメンは「昭和呈」と同じくおいしかったです。温かいラーメンはまだ知らないので今のところ冷やしラーメンだけの評価となります。

コスパ

昭和呈と同じくラーメンのメニュー単価は高めです。高い素材を使っているので仕方ないのですが、昭和呈と比べると少しコスパが悪いように感じてしまいました。

とはいえ、昭和呈と違って家賃もかかるだろうし、昭和呈へのみかじめ料的なFC代みたいのも発生するだろうから、昭和呈より少し高く感じてしまうのは致し方ないかなと思いました。そもそも昭和呈も高いからなw

最近このあたりの人気ラーメン屋の高級路線可が進んでいて、ちょっといかがなものかなと思っているので、知多半島全体で高級路線ラーメン屋さんは値決めを考え直してほしいところです。

接客・雰囲気

店主が小声で無愛想な顔をしているから接客が悪いと感じる人は多いかもしれませんが、別に悪い人ではないので気にしないほうがいいかもです。昭和呈のときから小声だったしw

最後は暇ならちゃんと話せるから気にしないでいいよ。それにラーメン屋に接客なんか期待するのが間違いだw

あと、接客で嫌な気持ちになりたくないなら、食券を箸入れの上あたりに置いて取りやすくするといいかもです。多分カウンターの向こう側には調理器具とかあるからカウンターの手前に置くと食券が取れないと思うんだ。

おすすめメニュー

累計3回目の訪問です。金額は税込となります。券売機です。

サンマ節冷麺全部のせ

1,220円でした。

2020年1回目

サンマ節冷麺全部のせ大盛り

大盛りで240円プラスです。個人的に昭和呈の冷やしラーメンは最高に好きなのですが、ちゃんと昭和呈の味がします。おいしかったです。

でも、昭和呈とはちょっと味が違うんですよね。昭和呈より旨味に欠ける気がします。細麺で固めなので冷やしスープに合います。

サンマ節冷麺普通の普通盛り

ちなみに上の写真は普通の冷麺(普通盛り)となります。チャーシュが各1枚減る、味玉がないとなるだけです。

2020年2回目

サンマ節冷麺全部のせ

前回と同じくおいしゅうございました。普通盛り。

2020年3回目

サンマ節冷麺全部のせ大盛り

大盛りです、3回目は醤油系で前食べたよりも味濃い目でした。味は濃い方がうまいかもです。3回食べてみて気づいたことは少しずつ昭和呈から味が離れて独自路線へ進んでいるように感じました。

もちろんおいしいのですが、舌に化学調味料の味が残るなと思ったら、案の定棚の上には味の素が置いてありました。

昭和呈って化学調味料の味があまりしないのとスープにこだわっていてそこが好きだったので、個人的にはあまり化学調味料に頼らずに勝負をしてもらいたかったです。

まあ、昭和呈と違って家賃もかかるし、昭和呈へのプロデュース量というかFC代みたいにもあるし、そこから利益出さないといけないからスープにそこまで原価かけられないのは仕方ないことではありますが。

やっぱり昭和呈プロデュースというように無化調にこだわりを入れてほしい。夏も終わるのでそろそろ温かいラーメンを試しにいきますね。

店舗情報

店名 自家製麺ラーメン創房忠虎
住所 愛知県半田市柊町4-201-31
電話番号 不明
営業時間 11:00~14:00、18:00~20:45(土日は10:30~)
定休日 水曜日
駐車場
カード利用 不可
喫煙・禁煙 禁煙
予約可否 不可
ホームページ なし

アクセス・地図

*「飲食店の評価基準」も参考に。総合評価「3.5」以上の再訪してもいいと思えるお店のみ掲載で、総合評価「4.0」以上は好みのお店なのでハズレ率は低いかな。

メインカテゴリ