MENU

ショートカットキーも必要!マウスを使わずにタッチパッド利用でパソコンワークを超効率化する方法

2020年09月18日 公開

私はもう10年以上マウスを使わずにパソコンワークをしています。最近でこそマウスを使わずにパソコンワークをするのが効率化だと言われるようになりましたが、なかなか時代は追いついてきませんでした。

今回は、マウスを使わずにタッチパッド利用でパソコンワークを超効率化する方法をお伝えしたいと思います。ショートカットキーのマスターもマストとなります。

マウスを使わずに作業すると効率化できる理由

マウスを使わずに作業すると効率化できるのには理由があります。マウスを使って作業をすると、パソコン画面内を移動したいときに右手がキーボードからマウスに移動することになるります。

右手がマウスやキーボードを行ったり来たりするのが無駄な動きとなります。マウスを使わずに作業をするとこの無駄な右手の動きをカットできるので効率化できるわけです。これが本当に大事なんですよ。

マウスを使わずに作業をするならタッチパッドが必須

マウスを使わずに作業をするのであればタッチパッド(ホイールパッド、トラックパッド)が必須です。

いくらキーボード操作を極めて矢印キーで移動をしても、矢印キーだけではたどり着くのが難しい場所があるからです。

そこで必要なのがマウスの代わりになるタッチパッドです。タッチパッドがあれば、マウスがなくてもパソコンの画面を移動できるようになるのです。

タッチパッド必須なのでノートパソコンを使おう

タッチパッド(レッツノートのホイールパッド)

タッチパッドが必須となるのでマウスを使わないならノートパソコンを使うのがおすすめです。

ノートパソコンならタッチパッドがノートパソコンに付属されているので、丁度いい場所にあるんですな。私はレッツノートのホイールパッドを長年愛用しています(上の写真)。

デスクトップパソコンでも別売りのタッチパッドを接続することはできますが、キーボードの下に置いたり、キーボードの右に置いたりしないといけないので、意外と場所を取ります。

私もあれこれタッチパッドを購入してデスクトップでも効率化できるかどうか試したけど、結局ノートパソコンがベストだと言う結論になりました。

なぜなら、デスクトップでもキーボードの右や下にタッチパッドを置いていては無駄な右手の動きが生まれてしまいます。しかもデスクトップのキーボードって横長なので手が無駄に動きがちという欠点もあるのです。

なので、マウスを使わずに作業をしたいのであれば、ノートパソコンを使うことが重要です。デスクトップパソコンなら思い切ってノートパソコンに買い換えるべきです。

今のノートパソコンは昔と違って性能がいいので、デスクトップにこだわる必要なんて上場企業のセキュリティ問題だけだと思いますよ。

マウスを使わずに作業するならショートカットキーのマスターが必須

マウスを使わずに作業するならショートカットキーのマスターが必須です。というかショートカットキーを極めないとマウスを使わずに作業するなんて不可能です。私にはできません。

右クリックとか、Shiftを押しながら矢印キーを押して範囲選択とかいろんな場面でショートカットキーを使うので、絶対にショートカットキーをマスターしてください。

組み合わせが大事で同じキーボードを使おう!ショートカットを活用してパソコンワークを超効率化する方法」も参考にしてください。

同じタッチパッド&キーボードを使い続けよう

同じタッチパッド&キーボードを使い続けることも大切です。タッチパッドによって操作性は全然違うので慣れるまでに時間がかかってしまいます。

また、キーボードもノートパソコンの種類によってキーの位置が違ったり、微妙に位置が違ったりするので慣れるまでにすごく時間がかかってしまいます。

私もあれこれノートパソコンやタッチパッドやキーボードを試してみましたが、最終的にレッツノートが一番使いやすいという結論に達しました。

コンパクトにキーボードもタッチパッドもまとまっているので手の動きが少なくて作業効率化しやすいのです。

ホイールパッドもクルクル回せば上下に移動できるし、操作性が抜群なんですな。よって同じタッチパッド&キーボードを使い続けるために同じノートパソコンを使い続けることも重要です。

パソコンワークを効率化するおすすめのノートパソコン

パソコンワークを効率化するのにおすすめのノートパソコンはやはり、レッツノートですね。私が10年以上レッツノートを使い続けているというのもありますが、やっぱり圧倒的に使いやすいです。

また、レッツノートは頑丈だし、バッテリーも長時間持つので、色々と便利なんです。あれこれタッチパッドやらキーボードに投資して失敗するくらいなら、レッツノートに買い換えるのがおすすめですよ。

レッツノートはあまり家電量販店では売っていないのと家電量販店のは型落ちモデルが多くスペックが低めなので、「レッツノート直販サイト」で買うのがおすすめです。

レッツノートを選びたくなる理由は、「メリットとデメリットは?私が長年Macではなくレッツノートを使い続ける理由」も参考にしてください。

感想

今でこそマウスなしでパソコンワークする人も増えてきましたが、なかなかマウスを使わずに作業するなんて想像できないと思います。

でも、一度マウスを使わずに作業するようになると、逆にマウスを使って作業することができなくなるし、なんて無駄な作業をしているんだろうと思うようになります。

私も効率化を極めてきたので、初めて仕事をする人には「マウス使わないんですね」とか「キーボード早いですね」と言われます。ドヤりたい人にも最適なワーク方法なので、マウスを使わずに作業するようにしてみてはいかがでしょうか?

メインカテゴリ