すぐにカッとなり、相手が悪いと決めつけ、ワーワーわめきちらすことはやめようと心の底から誓った件

2021年06月09日 公開

私はとても怒りっぽい人です。これでも「怒らず、怖れず、悲しまず」の精神でだいぶ怒らなくなりましたが、最近自分に余裕がなくて怒りっぽい人になっていました。

私が勘違いしたことで、本当にいろんな人に迷惑をおかけしたことがあります。すぐにカッとなって、相手が悪いと決めつけて、ワーワーわめきちらすことはやめようと、心の底から誓った件をお伝えします。

すぐカッとなってしまうし、相手が悪いと決めつける私

これでもだいぶましにはなったのですが、私は身体も喧嘩も弱いくせに、結構すぐカッとなってしまうタイプです。

怒りの沸点が低いというか、自分の余裕がなくなると、急に怒りっぽくなってしまいます。また、同時並行でいろんな事が起こると、すぐに怒りっぽくなります。本当にすぐカッとなってしまうことでいろいろやらかしました。

しかも、カッとなってしまうと、すぐに相手が悪いと決めつけてしまいます。もう感情論で、相手が悪いと決めつけてしまいます。私は言い方がきついので、相手をいたく傷つけてしまいます。もうこんなことはやめたいと心の底から常日頃思っています。

仕事でもワーワー言って仕事が切られたこともある

すぐカッとなってワーワーわめきちらす性格なので、仕事でもワーワー言って、仕事を切られたこともたくさんあります。

経営者になってからは、自分が言わなければならないと思ったら、きつめのことでも言えるようになってしまったのも理由だと思います。

しかし、普通の人よりも強く言い過ぎてしまうので、嫌がられて仕事が切られるわけです。これはこれで仕方ないとか思っていたけど、ある一件でこれは直さないとだめだなと思いました。

カッとなって、相手が悪いと決めつけて迷惑をかけてしまった

ある一件のことですが、これまでの経緯や状況から相手が悪いと決めつけて話を進めていましたが、本当は相手が悪くないことがわかり、多大なご迷惑をおかけしてしまいました。これは非常に反省しております。

しかも、相手だけでなく、周囲の方々にまでご迷惑をおかけしてしまいました。この一件で、本当にカッとなってしまってはいけないなと、心の底から思いました。

自分の至らなさを反省しましたし、久しぶりに死にたいと思いそうになりました。なんかもう自分が嫌になるレベルでした。でも、死にたいなんて思っちゃダメだ。ダメな自分から逃げたいと思っただけだと思うようにしよう。

「怒らず、怖れず、悲しまず」の精神が大事だと身にしみた

カッとなってしまったときにいつも浮かぶのは「怒らず、怖れず、悲しまず」です。やっぱり、「怒らず、怖れず、悲しまず」って最高の教えで、絶対に実践しないといけないなと思いました。

「怒らず、怖れず、悲しまずで、カッとなってワーワーわめきちらさない」ということを心の底からこの記事で誓います。

感想

私はカッとなってワーワーわめきちらすような低俗な人間にならないように心がけるよ。この度は、本当に申し訳ありませんでした。

これまでがひどい人間であっても、素晴らしい人間になってやる。過去がどうあれ、反省したなら、過去のことに落ち込むことはやめよう。未来のために、世のため人のためになる人間になることを優先しよう。

すぐカッとなって、ワーワー言うことがくせになっている人は、この記事を見たらやめようね。怒ったって何一ついいことなんてないんだよ。

メインカテゴリ