電車で態度悪い人の横に座ってしまったら意地を張らずに即座に離れればいいと思った件

2020年02月17日 公開

久しぶりに電車に乗ったのですが、朝の時間帯だったので電車の座席がだいぶ埋まっていました。

横の席まではみ出しているスーツのおじさんの横しか空いてなかったので座ってみました。座るときに何か嫌な予感がしたのですが、やはり態度が悪くてすぐに席を離れた件をお伝えします。

電車と言えば山手線

こんな感じの態度の悪いおじさんだった

このおじさんは50~60歳くらいでスーツを着用していました。サラリーマンなのか堅気の仕事でないのかまでわかりません。印象に残っているのは、くだびれたスーツというかスーツのサイズが全然合っていないことです。

また、2人がけの席なのに横の席まで足がはみ出しているし、なんか変なことをブツブツ言っています。このおじさんの横に座っていることでイライラしたり、消極的な気持ちになりたくなかったので、すぐに席を離れて立つことにしました。

今回は割と即決即断で座って1分もしないうちに席を離れたのは正解だったと思います。張り合って横に座っていたって何もいいことはないですからね。

その後、到着地まで立って過ごすことになりましたが、消極的な気持ちになるよりは全然良かったと思っています。

10代のときも同じようなおじさんがいたな

ちなみに私が10代のときも同じようなおじさんがいました。朝のラッシュ帯の時間にいつも同じような席に座っており、いつもサイズが合っていないくたびれたスーツを着ています。

その人は2人がけの席に座っているのですが、そのおじさんの横の席はいつも空いているのです。なぜなら、横の席に座れないようにカバンを中途半端に置いているし、足も横の席にはみ出しているからです。

とはいえ10代の頃は無駄に攻撃的だったのと、到着駅まで長いのでそのおじさんの横に座ったことがありました。

でも、横に座ると舌打ちをしてくるし、足で押しのけようとしてきます。それでこちらも若かったので押し返すと電車内で怒ってきました。

今思えばそんなおじさんに張り合っている自分も悪かったんですよね。そこから、毎日の電車で嫌な気持ちに始発の電車に変えた思い出があります。

もしかしたら今回もこのおじさんだったのかな?スーツのサイズ合っていなかったしなぁ。でも、10代のときよりは成長したな。というか座らないという選択眼を持つくらい成長したいけどw

電車で態度が悪い人の横に座ってしまったときの対処法

今回の私のように電車で態度が悪い人の横に座ってしまうケースはあると思います。東京でも隣に座ったらいきなり怒ってきたおじさんもいます。

電車で態度が良い人の横にいつも座れればいいのですが、態度が悪い人の横に座ってしまう可能性はいつだってあります。そこで、電車で態度が悪い人の横に座ってしまったときは、こんな対処法が必要だと考えました。

態度が悪いと思う人の横に座るくらいなら立つべし

一番いいのは見た目とか態度で「この人の横に座るべきではない」と直感が来たらその人の横に座らないことです。消極的な気持ちになるくらいなら立ったまま電車に乗っている方が断然ましです。

今回も「このおじさん態度悪そう」と思って横に座ったのですが、案の定すぐに消極的な気持ちになりそうだったので、1分も過ぎないうちに席を立ったのです。こういう直感って当たりますよね。

「態度が悪い人の横に座って嫌な思いをするけど肉体的には楽をする」のと「態度が悪い人の横に座らずに、電車で立つことで嫌な思いをせずにダイエットにもなる」のではどちらがいいですか?迷わず後者ですよね。

立って電車に乗るのは疲れると思うから座りたくなるのですが、立って電車に乗ることはダイエットだと思えば積極的な行為になりますし、健康にもメリットがあります。

立って電車に乗ることにも探せばいくらでもメリットはあるのです。嫌な面だけ見ているからいけないんですね。

意地を張らない

隣の人の態度が悪いと気づけずに横に座ってしまうことがあります。そして、隣の人の態度の悪さに気づいて「しまった…」と後悔したときは、隣の人と張り合わずにすぐに席を離れるのがおすすめです。

「変なことをブツブツ行ってくる」
「横に座っただけで急に怒ってくる」
「どけと言わんばかりに足や肩をぶつけてくる」

など消極的な気持ちになりそうな行為を受けたら、即座に席を離れましょう。「席を立ったら負け」とかしょうもない意地を張る必要なんてありません。

もしもあなたの心が優しすぎて、「席を立つと相手に嫌な思いをさせてしまうかも」と考え過ぎてしまうのであれば、電車を降りるようにして席を立てばいいのです。

実際に意地を張って横に座り続けることで、ケンカにまで発展してしまうリスクだってあるので、意地を張ることなく席を立ちましょう。

消極的な人がいるからこっちも消極的になる必要なんて全くないのです。周囲が消極的であったとしても自分だけは積極的に気高く行きましょう。

感想

電車では態度が悪い人に出くわしてしまうことがあります。態度が悪そうな人の横に座らないように注意しましょう。また、間違えて横に座ってしまった場合は、すぐに席を離れるのがおすすめです。

電車で態度が悪い人の横に座ると消極的な暗示を知らずに受けてしまうことになり、積極的な人でさえも消極的な思いを抱きやすくなります。消極的になってしまうことほど損なことはありません。電車で態度が悪い人の横には座らないことを徹底しましょう。

私もこれからは消極的にならないためにも、電車で態度が悪そうな人の横に座らないように気をつけます。仮に座ってしまったとしても「消極的な気持ちになりそう」と思ったらすぐに席を離れようと思いましたとさ。とても小さなお話でした。おしまい。

メインカテゴリ