アルカナタクティクスのスピリット(月)パーティーの強みと弱みを考察してみた

2021年04月09日 公開

アルカナタクティクスのスピリット(月)パーティーの強みと弱みの考察を紹介します。ノックバックえげつない。

スピリットパの強み

スピリットパの最大の強みは、メジャーアルカナの「月」です。4人スピリット系列の英雄がいれば、攻撃速度が40%アップします。1秒1回攻撃も楽勝です。ポンポン攻撃するのは見ていて楽しいです。

また、弓や魔法の80%に比較すると控えめな数字と思うかもしれません。しかし、アルカナタクティクスにおける攻撃速度の上昇は40%以上のメリットがあります。

なぜなら、攻撃回数が増えることでスキルの発生率が高まります。また、攻撃回数が増えることでクリティカル攻撃の発生率も高まります。ちゃんと計算していませんが、40%以上のダメージアップの上昇があるわけです。

そして、スピリットパはシルフィードに代表されるノックバックが強みです。シルフ、サラマンダー、リベレーターもノックバック持ちなので、ノックバックが連続すれば、一方的に攻撃することができます。シルフィードがやばいんだよな。

メジャーアルカナも攻撃速度アップなのでノックバックとかみあいまくっているわけです。ドラグーンがノックバック抵抗を持っていますが、ノックバックは0にすることはできません。

今後ノックバックのナーフが出ない限りは、かなり強いです。まあ、9-4のドラゴンにはノックバック無効なので、スピリットさんはすぐ死ぬけどね。ノックバックが強いんだね。

さらに、スピリットパは前衛と後衛のバランスがいいです。リベレーターは前衛になるし、エルライムをヒーラーにできないこともありません。ただ、どちらかといえば後衛寄りですが。あと4人編成でいいのも気楽。PVPでも強い。

あと、メジャーアルカナも編成しやすいのはいいですね。地味にクリティカルアップと相性いいと思うんだよ。手数が増える=クリティカル率1.4倍アップと考えると強くない?星もあると強いですな。強すぎ。

スピリットパの弱み

スピリットパの弱みはハイスピリット率が高いことです。ハイスピリットってスピリットが3体必要なので地味に枠を圧迫します。スピリットが全然出ないと、シルフィードをたくさん作れないなんてことも多いです。

また、ノックバックが連続せずに近くまで来られると弱い気がします。耐久面は弱めなので、近づいたらおしまいって感じですね。ドラゴンではスピリットパ弱かったなぁ。ノックバック無効だと急に弱くなるのが課題。ナーフされるのかな。

あと、ローグパにも弱いですね。吊し人で殺されてしまうとおしまい。でも、近づいてもノックバックできりゃ勝つ。ノックバックすごいわ。

感想

スピリットパは大体の場面で強いです。ローグパやランサーパを使いたいけど、ストーリーだとスピリットパばかり使っていることが多い気がします。

メインカテゴリ