演技力は勉強すれば身につけられる?技術型だと限界があるので憑依型の才能がプロの役者には重要と思った件

2021年04月27日 公開

ドラマを見ていると役者の演技がうまいなとか下手だなとか思ったことはありませんか?役者の演技力は勉強すれば身につけられるものなのでしょうか?技術型だけでは限界があるので、憑依型の才能がプロの役者には重要だと思った件をお伝えします。

演技は勉強すれば身につけられる?技術型には限界がある

役者の演技力は勉強すれば身につけられるものなのでしょうか?もちろん勉強や技術である程度のレベルまで演技力は高められると思います。アイドルも最初はひどかったのに、気づけば演技力が向上しているケースも多いからです。

でも、演技力は勉強や技術だけでは限界があるように個人的には感じます。だって、演技の勉強をすれば誰でも名役者になれるわけではないからです。誰でも名役者になれるなら技術型だけで成り立ちますものね。技術型には限界があると思うのです。

プロの役者になるのには憑依型の才能が重要だと思った

ドラマを見ていて思うのは、演技がうまい人ってデビューのときから上手だったりします。また、あるときから急に演技が上手になっていたりします。

それがいわゆる憑依型の才能ってやつだと思っています。大竹しのぶの演技って、見ていて自然ですごいなと思います。

やっぱり、プロの役者になるのには憑依型の才能が重要なんだと思いました。上野樹里もどんな役でも自然でやっぱりすごいですよね。のだめのイメージ強いですが、朝顔とかああいう役も自然と演じられる。

最初から自然と役になりきれるひとは純粋な憑依型だと思いますし、緻密に研究して、演じる役柄はこういう人だと設定して、その人を演じるのも憑依型なんじゃないかなと私は思います。

でも、演技のテクニックだけで演技をしている人が、ただの技術型だと思います。なんか「この演技のテクニックを使ってるけど、どや!」って透けてみえるんですよね。演技がうまそうには見えますが、まるで心に響かないという感じです。

だから、プロの役者になるには最終的に憑依型の才能が必要なんだと思いました。それが自然に憑依できるのか、緻密な計算をして憑依できるのかはどちらでも構いません。

でも、ちゃんとその役になりきれるかどうかが、プロの分かれ道なんだなと素人ながらに思いました。

憑依型の役者は天然さんが多い気がするw

個人的な感想ではありますが、憑依型の役者さんは天然さんが多い気がします。大竹しのぶさんは言わずもがなですが、akb48から女優になった川栄李奈さんも天然さんですよね。綾瀬はるかも天然だ。菅野美穂もか。

憑依型って天然さんのほうが向いているのかなとも思いました。難しい演技論をを考えずに、自然とその役になりきるからなのかな。

一方、演技論を熱く語っている人は、憑依型より技術型のように感じます。小栗旬さんは憑依型というより技術型のように個人的には感じる。

感想

プロの役者になるには技術型だけではなく、憑依型の才能が必要なんだと思いました。これって仕事や人間関係でも同じですよね。テクニックだけだとなんか透けてみえるんですよね。

音楽も同じですよね。歌がうまくても心を打たない音楽もあれば、歌が下手でも心を打つ音楽がある。演技も同じなんですね。テクニックだけでは心が動かされないというのは面白いものです。

そして、本物になるというのは何でもかんでも大変なことだなと思う今日このごろ。私もそろそろ本物になりたいものです。いつまで偽物なんだろ?

天然物の純度100%の憑依型の役者は、デビューしたときから演技がうまいと思うことが多い件」も参考にしてください。

メインカテゴリ