ドラマ「M愛すべき人がいて」が突っ込みどころ満載で面白すぎる件と感想

2020年04月20日 公開

平成の歌姫こと浜崎あゆみさんと時代の寵児エイベックス会長の松浦勝人さんのノンフィクションとフィクションの間のようなドラマ「M愛すべき人がいて」が突っ込みどころ満載で面白すぎる件をどうしてもお伝えしたいのです。話毎の感想もね。

とりあえず突っ込みたいポイント

まずは、とりあえず突っ込みたいポイントだけ言わせてください。

マサだけかっこよすぎw

三浦翔平よくドラマ出たなと思いましたが、なんかマサだけ他の配役に比べかっこよすぎませんか?松浦さん納得させるため?

本人に似ていると言えば似ているような気がしてくるのも不思議です。セリフもかっこよすぎです。でも、本人もちゃんと見るとべつにブサイクではないんですよ。三浦翔平と思うからいけないだけで。金もあるしそりゃモテるわ。

アユの演技がひどすぎw

アユはたしかに浜崎あゆみっぽいですが、演技がひどすぎですwでも、これきっと狙って棒読みにしているんだよねって思っています。

「マサさん」
「アユがんばる」

とかすごいです。もはや演技力とか関係ないドラマだし、鈴木おさむ脚本だからきっと狙っているのでしょう。てか狙ってるわ。

小室哲哉のキャラひどすぎw

小室哲哉さんであろう輝楽天明のキャラがひどすぎですwもっと小室さんはイケメンだし、普通にイケメンだしね。小室さんと松浦さん仲悪かったことはとてもわかりましたw

田中みな実がやばすぎw眼帯わろすw

田中みな実の秘書役って実在したんでしょうか?実在してたならキャラ強すぎだし、不倫してたとかすごすぎるw多分眼帯とかキャラ設定だよね?そうだよね?フィクションキャラだよね?

高嶋政伸が社長ってだけでやばそうw

とりあえず高嶋政伸さんが社長役というだけでやばい臭いしかしないですw最近こういう変態な役ハマるよねー配役絶妙すぎですw

クラブがバブリーすぎw

私は中学生くらいだったし地方だったので全然わからなかったですが、クラブがバブリーすぎですねwなんか時代感じちゃいました。

avexの会社事情はビジネス的には面白い

avexって松浦さん創業でワンマン経営かと思ってたけど、会社の社長は当時別だったのね。株式状況とか詳しく見ていないので資本状況はわからないけど、これは結構会社社長になるまで結構大変だったと思う。

どうやって、社長になっていくのかはとても興味深いです。TK一強時代から確かに浜崎あゆみとか大塚愛とか倖田來未とか別軸でヒットしていったもんなぁ。

不倫暴露って普通にすごいと思った

田中みな実と不倫している、あゆと不倫しているなど、よく暴露できたなと素直にすごいと思った次第です。

自分ならこんなこと公開できない。エンターテイメントの極地だなと普通に尊敬しました。会社のマーケティングにつながると判断したとしても、その決断は普通できないわ。やっぱり上の人はちょっと感覚違うね。

鈴木おさむ脚本だからこれ突っ込んで見るドラマって認識でいいよね?

鈴木おさむ脚本だからこれってきっとわざとな演出や演技だよねって思ってる。突っ込んで見るドラマっていう認識でいいですよね?真面目に見るドラマじゃないよね?ネットで騒ぐドラマだよね?あえてチープにしているんだよね?

AMEMA共同なのでサイバーエージェントもきっと話題作りを意識して制作しているドラマだとは思うんだよ。そもそも、藤田晋さんと松浦さん仲良しなはずだし。

話毎の感想

話毎の感想も。ごめんなさい。衝撃が強すぎて内容が入ってこないw

1話

とりあえず見るべきか悩んだけど賛否両論間違いないドラマ!そして、私はもう突っ込みどころ満載過ぎて逆に面白かったですwもう内容が頭に入ってこないんです!

4話でコロナウイルスの影響でストップしたのですが、伊集院光さんと古市さんの副音声おもろかったwこうやって見るのが正しいなと思い直しましたw

2話

水野美紀が出る予告の時点で面白いと確定した気がします。浦安といい最近の水野美紀は面白い!水野美紀やりすぎ感はありましたが、本当にこんな人いたらやばいw

もはやこれは韓国ドラマなのかなとも思ってしまいました。お風呂でこかされたり、崖の上からマサがエールを送ったりと、もうすごすぎです。ベタ過ぎる展開、くさすぎる演出。そうこれは冬ソナもびっくりの韓国ドラマ脚本です。

あと完全に笑かしにかかっていることは確信できました。というか笑かしにかからないと誰得ドラマになるので、この路線にするしか鈴木おさむもなかったのでしょう。

1話は面白かったのですが、2話になると、ちょっともうお腹いっぱいになってきました。もうついていけないですw3話で離脱しないようにがんばる!

3話

もう田中みな実がすごかったwあとマネージャーが女と寝るんかいとかツッコミどころ満載でしたwでも、ちょっとアユのデビューに近づいてきて泣けるシーンもあってドラマっぽくなってきた。

というかアユってゴーストライターだとずっと思ってたんだけど、ちゃんと自分で書いてたんだね。そして割と実体験から詩を書いていたんだとびっくりした。

4話以降

もうお腹いっぱいwDVD出たから見てw

個人的な感想

こんだけ突っ込みどころ満載なドラマは久しぶりです!もう逆にワクワクします!多分これはそういうドラマなんだと思って、引き続きウォッチングしていく所存で最終回まで見ましたとさ。

メインカテゴリ