ブリガンダインルーナジア戦記のメインモードを攻略するときのコツ

2021年01月22日 公開

ブリガンダインルーナジア戦記のメインモードを攻略するときのコツをお伝えします。HARDモード前提のコツとなります。

最初はクエスト中心で在野の騎士を確保する

在野の騎士って20人しかいないみたいでして、在野の騎士を確保できる枠って決まっているんですよね。

在野の騎士自体は条件があれこれありますが、最初に確保しておくとクエスト要員が増えるので後半が楽になります。最初の10ターンくらいはずっとクエストばかりすればいいんじゃないかなと思います。ターンなんか楽勝で余るし。

最初の2ターンは全員クエストでOK

メインモードでHARDにすると最初の2ターンは絶対に攻められないので、最低でも2ターンは全員クエストしてください。これ難易度のところに書いてあるので絶対っぽいです。

君主はお好みで

メインモードの君主はお好みで。どうせ6人制覇したくなる。最初はルビーノが楽だと思う。グラドスとか強いし。ルドは強いが戦線とルーンの騎士が弱いので慣れてからのがいいかも。

大器晩成のレベル1のルーン騎士はクエストでレベル10まで育てると気が楽

大器晩成のレベル1のルーン騎士はクエストでレベル10まで育てると気が楽です。10レベルまではレベリングが安定しない&レベルアップしすぎると熟練度損した気持ちになるので。まあ、些細なことなのに、最短で熟練度させたくなるブリガンダインの不思議。

最初の1戦が重要なので最強キャラで攻める

メインモードはキャラによってレベルが違うので、最初の1戦が一番難しくて楽しいなと思います。ノーザリオとかグラドスさん出てくると強すぎるものw

なので、最初の1戦は出し惜しみしないで今いる最強キャラで攻めるようにしましょう。1回勝てばマナの個体のモンスターも回収できること多いし、モンスターを間引きすれば弱体化するので、あとはその国攻め続ければ楽勝なのです。

キャラが育ったら防衛拠点に回していろんなキャラを育てる

同じキャラばかり育てることが多いですが、そうすると防衛が面倒です。なので、10レベル、20レベルとかまで育ったら防衛拠点に回して新しいキャラを育てていきましょう。

強い部隊数が増えると防衛が楽になり、結果としてクリア時間が短くなります。もうね、同じキャラばかり育てると防衛する時間が一番面倒になります。メインモードはいかに攻め込まれないかも意識しましょう。

3部隊攻略する必要もない

チャレンジモードをやればわかるのですが、3部隊攻略する必要性は別にありません。君主なら1部隊でもいけるし、2部隊でも問題ありません。うまく少数精鋭を使い分けると短時間でクリアしやすくなるし、防衛にも回せるし、実は育成も楽だったりします。

クエスト先は必要なアイテムだけでOK

自分の好みの編成がわかったらクエスト先は必要なアイテムだけゲットすればOKです。相性も大事ですが、使わないエクセレントなアイテムなんていらないのです。相性やドロップ先は以下の公式サイトを参考に。

追加クエストは最初で開放しておこう

追加クエストは最初のときに開放しておきましょう。1回クリアすればOKなので何回もクリアする必要はないです。

敵に近づくまではオート活用しよう

敵に近づくまではオート活用しましょう。進みが遅いなと思ったらルーンの騎士だけ動かしてモンスターだけオートにするのも手です。

ただし、ケンタロウスやペガサスさんが近づいて死んでしまいがちなことには注意しましょうね。ペガサスが殴るとか本当に心の底からやめて欲しいですw

感想

メインモードは上記を考えればOKかなと思います。序盤はチャレンジモードよりも難しいと思うので、最初のクエストでの在野の騎士確保が一番ポイントかなと思います。

メインカテゴリ