モノマネが面白くなるセオリーはある?松ちゃんのモノマネが面白くない理由を考察してみた件

2020年03月02日 公開

モノマネ芸人も増えてきてダウンタウンの松ちゃん(松本人志)のモノマネを見ることがあります。でも、松ちゃんのモノマネって似てるのは面白いなとは思うのですが、喋りだすと松ちゃんらしくないので全然おもしろく感じられないんですよね。

松ちゃんのモノマネが面白くない理由を考察してみた件をお伝えします。モノマネが面白くなるためのセオリーも個人的に考えちゃいました。

松ちゃんのモノマネが面白くないと感じた理由

松ちゃんのモノマネが寒い理由は、松ちゃんに似ているだけで、トークすると寒いからですよね。そして、松ちゃんって意外とモノマネしにくいんじゃないかと思いました。

松ちゃんのトークってその場の雰囲気や流れに合わせたコメントで笑わせるので、面白く切り取るのも難しいですし、アドリブトーク力が求められるからです。

センスが求められるんですよね。だから多くのお笑い芸人も松本人志を目指すけど諦めるんだと思うんです。

なので、松ちゃんのモノマネを面白くなるにはアドリブトーク力がないと厳しいように思いました。水曜日のダウンタウンでもダウンタウンのモノマネ芸人の企画はトーク内容が寒いもの。いやむしろそれが面白くはあるのだけど。あとは誇張する?

ちなみに、お笑い芸人のモノマネだとさんまさんは面白く切り取りやすいし、パターン化しやすいのでアドリブ対応もしやすいですよね。まあ原口あきまさが面白いというのもあると思います。それにさんまさんって行動だけで面白いんですね。

ある意味松ちゃんとは対局のお笑い芸人のように思いました。どっちも天才だと思うけどね。さんまさんはトークの天才で本当の天才だと思う。松ちゃんはアーティスト的なお笑い芸人のような感じ。作り出す天才なのかな。

モノマネが面白くなるセオリー

すごく個人的にモノマネが面白くなるセオリーも考えてみました。というか面白くないセオリーだけがわかりました。

1. モノマネが似ているだけでは面白くない

最近のモノマネ芸人で人を継続して笑わせるのが難しいなと思うのは、モノマネが似ているだけでは面白くないということです。

「似てる!すごい!」とはなるんですが、1分くらいしか似ている面白さは持たないんですよね。ただ、似ているだけでは面白くないんです。それはただ「似ている」というだけなんです。

2. 特徴を面白く切り取らないと面白くない

確かコロッケさんから始まったのだと思いますが、モノマネをする有名人の特徴を面白く切り取るからモノマネって面白いんですよね。

ただ、モノマネが似ているだけでは成り立たないのがイマドキのモノマネ芸人なのかなって思います。

山本高広の織田裕二のモノマネも「ずっちーな」とか面白いですし、ミラクルひかるなんかもうやりたい放題で切り取っているから面白いんですよね。つまり、特徴を面白く切り取れないとモノマネは継続して面白くないんです。

3. アドリブ対応できるようにパターン化できないと面白くない

ただ、特徴を面白く切り取るだけではその1回だけが面白いだけのように思います。毎日見るとさすがに飽きてきますよね。

そこでアドリブ対応できるようにパターン化できると継続して面白いように思っています。チョコプラのIKKOさんなんかはパターン化できたからある程度モノマネだけでテレビに出れたように思います。

IKKOさんはパターン化しやすいのでアドリブ対応はしやすいモノマネですからね。まあそれ以外にもちゃんとチョコプラは話術もあるのが大きいけど。モノマネは一つの武器に過ぎないものね。

4. 誇張すると似ていなくても面白い

ザコシショウが出てから誇張モノマネなるジャンルが生まれました。もうザコシの場合って似ていようが似ていなくても面白いんですよね。

「特徴を面白く切り取る」をさらに昇華させたモノマネが「誇張モノマネ」なんだと思います。なので、モノマネって必ずしも似ていなくても面白いということですね。

4つの要素の総合でモノマネ芸人が面白いかどうか決まる

最近のモノマネ芸人が面白くあるには「似ている」だけでは面白いという時代ではなくなりました。似ているだけでは感心しかされません。

よってモノマネ芸人が面白いと思われるには、以下の公式の総合点が一定以上になることが必要のように思いました。もちろんそれ以外の要素もありますよ。いじってもらえるとかね。

「似ている」+「特徴を面白く切り取る」「パターン化する」「誇張する」

モノマネメドレーが定番化している理由もなんかわかった

モノマネメドレーが定番化している理由も松ちゃんのモノマネが似ているだけではつまらないことでわかりました。

モノマネが似ているだけでは感心にしかならないので、モノマネを連続させることで感心を持続させているんですね。

ただ、とんねるずの2億4千万のものまねメドレーは「似ている」をさらに昇華させて上記4つの要素を盛り込んでいますね。このあたりもモノマネ芸人のさらなるお笑い力が求められていますね。ラーメンの進化レベルで早いわ。

だから似ているだけのお笑い芸人は、「似ている」で笑いが継続できるようにモノマネメドレーのレパートリーを増やせばいいと思いました。

感想

松ちゃんのモノマネは似ているのに、なぜか面白く感じられなかったのでその理由を考察してみました。モノマネ芸人も昔なら似ていればOKだったのにどんどん求められるハードルが上がっていますね。

ラーメンレベルで進化のレベルが早いと思う。面白く切り取ってパターン化できればテレビにも出やすいですが、パターン化できないのであればレパートリーを増やしてモノマネメドレーがモノマネ芸人のセオリーのように感じました。

あとはザコシショウみたいに誇張するしかないwモノマネ一つとってもお笑いって深いですよね。モノマネ芸人も似ているだけでは勝てないという大変な商売です。売れているモノマネ芸人というのはすごいんだな。

メインカテゴリ