MENU

東海市の麺屋志縁はミシュランで醤油・塩ラーメンは無化調スープであっさりラーメンが楽しめる件

2021年01月12日 公開

東海市の麺屋志縁はミシュランプレート2019を獲得した有名ラーメン店です。醤油・塩ラーメンは無化調スープであっさりラーメンが楽しめる件をお伝えしたいと思います。

総合評価・感想

総合評価 3.75
3.75
コスパ 3.0
接客・雰囲気 3.5

総合評価

ミシュランプレート2019を獲得している東海市のラーメン屋さんです。醤油ラーメンと塩ラーメンは無化調をアピールしているだけあって、スープがおいしいラーメン屋さんでした。大通り沿いで店舗前にしか駐車場がないので、とっても駐車しづらいのは難点ですw

スープはおいしかったです。チャーシューもまあまあおいしかったです。割と八百善風の煮豚系でした。

HPを見ると醤油ラーメンと塩ラーメンは化学調味料不使用とのことなので安心ですね。全体的にあっさりラーメンでおいしいです。

コスパ

知多半島ではラーメンの高級化が進んでいますが、メニュー単価は抑えているのでコスパは普通でいいですね。

接客・雰囲気

頑固なラーメン屋そうな雰囲気でしたが、接客はアットホームな感じで良かったです。ラーメン屋さんでカード使えるのは激アツ!

おすすめメニュー

累計2回目の訪問です。金額は税込となります。

らーめんしょうゆ

らーめんしょうゆ

750円でした。特製盛り(ちゃーしゅう1枚、レア肉1枚、味玉1個、のり2枚付き)の300円をトッピングしています。

スープが中華そば風で特においしかったです。スープは結構好みの味で、中華そば風にしているので、旨味が強く舌に結構旨味が残りました。

HPを見ると醤油ラーメンと塩ラーメンは無化調なので、無化調でも天然の旨味を強くすることで、中華そばならではのあの化学調味料のような旨味の強さを無化調で出しているのですね。

愛知県のたまりはまじで旨味が強いので化学調味料のような旨味の強さを天然物でも出せるのだと思います。

麺は普通。チャーシューは八百善系の煮豚風の醤油味でまあまあでした。全体的にあっさりしていてまた食べてもいいなと思える醤油ラーメンでした。

パンチがあるラーメンというよりはお店がアピールしている淡麗醤油ラーメンでした。塩よりしょうゆのほうが好み!

注文したことがあるメニュー

らーめん塩

らーめん塩

750円でした。炙りちゃーしゅう盛りの300円をトッピングしています。レアチャーシューの方が好みの味でした。焼きチャーシューは醤油チャーシューが基本となっています。麺はまあまあおいしかったです。

スープはおいしくて結構塩っぽいです。まさに淡麗です。醤油ラーメンのときと同じく旨味が強いので舌に旨味が食後も残ります。

HPからは塩としょうゆはラーメンは完全無化調なので、無化調でも天然物の旨味がかなり強いスープになっているのだと思います。

ただ、完全天然による旨味の強さでも、突出した旨味によって食後の後味が悪いかどうかも評価をに大事だなと気づかせてもらいました。食後の後味も料理には大事だと思う今日このごろなのです。何事も中庸ですね。

ちなみに塩もスープはおいしいけど、たまり好きな私は醤油ラーメンのほうが好みでした。

店舗情報

店名 志縁
住所 愛知県東海市加木屋町石塚11-1
電話番号 0562-34-2332
営業時間 11:00~14:15、18:00~21:15(LO閉店10分前)
定休日 日曜日、第1・3月曜日
駐車場 有(店舗前)
カード利用
喫煙・禁煙 禁煙
予約可否 不可
ホームページ 自社HP

アクセス・地図

*「飲食店の評価基準」も参考に。総合評価「3.5」以上の再訪してもいいと思えるお店のみ掲載で、総合評価「4.0」以上は好みのお店なのでハズレ率は低いかな。

メインカテゴリ