MENU

半田市の高級焼肉屋さん「百火炎」はお金に余裕があって半田市でどうしても飛騨牛を食べたい人向けな件

2020年11月30日 公開

半田市の高級焼肉屋さん「百火炎」はお金に余裕があって半田市でどうしても飛騨牛を食べたい人向けな件をお伝えします。

総合評価・感想

総合評価 3.5
3.75
コスパ 1.5~2.0
接客・雰囲気 2.5

総合評価

飛騨牛だけあってお肉はおいしいのですが、コスパが悪いので、お金に余裕がないとなかなか行けないかもです。お金持ちなら問題なし。

知多半島在住の人なら、お金に余裕があり(中小企業経営者とか)、半田市でどうしても飛騨牛の焼肉を食べたいときに訪問してもいいかなと思います。

飛騨牛を使っているだけあって、カルビやロース系など脂を味わう肉はおいしいですし、牛タンもおいしかったです。飛騨牛とか脂っぽい赤身系の肉が好きな人は好きだと思う。

でも、ホルモン系は全体的に好みではありませんでした。上レバーはおいしかったのですが、それ以外のホルモンは臭みが少しありました。

また、塩ダレがちょっと相性悪いかなと思いました。ホルモンを楽しむというよりは、飛騨牛の赤身系のお肉を楽しむべきかと思います。

惜しむらくはタレ(特に塩ダレ)が私の好みではないということ。ニンニクが強すぎてニンニクの味ばかりしてしまいます。タレがもっと上品な味ならいいのに。

焼肉ってタレの味も重要なので、肉質だけでなく、タレの好みも大事なんですよ!こればかりは好みの問題なんで悪しからず。タレが好みなら「4.0」になるかも。

私の一番好きな焼肉屋さんが、ホルモンは処理さえよければタレが全てと言っていた理由がわかった気がしました。タレの大切さを教えてくれたお店です。

コスパ

飛騨牛なので原価が高くなるのはわかりますが、知多半島の半田にある焼肉屋としては値段設定が高いのでコスパが悪いなと感じてしまいます。

全体的にメニュー単価が高いのと、全体的に1人前のお肉の量が少ないのが原因かな。でもまあ、半田市の高級飛騨牛焼肉店と考えれば問題はないのかも?

でもでも、東京や京都だと、同価格帯でもっと好みの焼肉屋さんもあったりするので、味に対するコスパ問題は結構考えさせられて良かったです。

接客・雰囲気

大衆焼肉店なら普通ですが、バイトメインの接客で値段設定からすると少し接客が残念でした。

おすすめメニュー

累計1回目の訪問です。金額は税別となります。最終訪問は2019年3月ですが、値段は2020年11月のものにアップデートしました。

ハツ刺し

ハツ刺し

800円でした。ハツ刺しはおいしかったです。ちょっと少ないけど。

塩タン

塩タン

1,400円でした。塩タンもおいしかったです。

タン元スライス

タン元スライス

900円でした。タン元スライスはうまいです。

中落ちカルビ

中落ちカルビ

950円でした。中落ちカルビもうまいです。

ヒレすじ

ヒレすじ

900円でした。脂っぽくておいしかったです。量がちょっと少ないかな。

上レバー

上レバー

1,000円でした、上レバーはうまかったです!ごま油もついているので少し焼けばいいと思う。昔ならレバ刺しになっているやつだと思う(今だと自己責任系のやつね)。

注文したことがあるメニュー

壺カルビ

壺カルビ

値段不明。おいしかったです。

特上ミノ

特上ミノ

950円でした。おいしいけど塩タレのニンニク強すぎです。ミノには臭みはありませんでした。タレが残念だった。

ホルモンミックス

ホルモンミックス

1,000円でした。レバーはうまい!センマイはちょっと臭めで、牛ホルモンも臭めでした。ホルモン好きとしては好みの味ではありませんでした。

とんちゃん塩

とんちゃん

550円でした。ちょっと臭い味がします。これはない。豚はあえてやる必要ないかも?牛だけのがいいかも?値段と味ともにホルモン好きとしては好みではありませんでした。

店舗情報

店名 本格炭火焼肉 百火炎
住所 愛知県半田市花園町4-8-10
電話番号 0569-26-2983
営業時間 【平日】
17:00~24:00(ラストオーダー23:00)

【土日祝日】
16:30~24:00(ラストオーダー23:00)
定休日 火曜日・第4水曜日(祝日は営業)
駐車場 有(駐車台数は多いので普通に停めれる)
カード利用
喫煙・禁煙 喫煙可能
予約可否
ホームページ http://www.yakiniku100.jp/

アクセス・地図

*「飲食店の評価基準」も参考に。総合評価「3.5」以上の再訪してもいいと思えるお店のみ掲載で、総合評価「4.0」以上は好みのお店なのでハズレ率は低いかな。

メインカテゴリ